2013年09月15日

日本にいながらバイリンガルになりたい|リスニングパワーは英語場尾論がる育成プログラム!聞くだけで「英語耳」と「通じる発音」が手に入る





英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」は30日間ただ聞くだけ。
聞き流す英語教材が流行っていますが、どんなもんかと知りたい私。
早速「リスニングパワー」のサイトで情報収集しました!⇒>>>こちらから<<<


大人になってからも作れる英語耳・・というキャッチフレーズ。
まさか無理だろうなぁと私は諦めていました。
だって生まれてこの方海外(英語圏をはじめどこにも)になんて住んだことないし、
英語が特別得意科目だったわけでもないのです。
それでも海外旅行に行く度に「英語がしゃべれたらどんなに楽しいかなぁ」と思うことが。

このリスニングパワー、2週間続けて聞くだけで、子供の頃に培われたリスニング能力が目覚めるんだって!!
周波数に特化しているからこんなことが可能らしいです。
英語耳を作るには高周波の音を聞き取れるような仕組みがされている教材。
潜在意識に働きかけるから効果が出やすいのね。
その上ナチュラルスピードに慣れるように出来ているから聞き続けることでリスニング能力がどんどんアップ。
これがたったの3週間位の間に出来るなんてすごいね。
一気にやる気が増したらどんどん加速するように英語力がアップするって。

字幕なしでアメリカ映画を見ることが出来たらいいなぁ、とかいつも憧れます。
文字を追うことなく映像に集中できたらそれは楽しいでしょうね!
そろそろこのリスニングパワーで英語やり直ししてみようかな。
TOEIC対策にも効果的らしい。
これは良さそう!!


>>>リスニングパワーをただ繰り返し聞いただけで、TOEICのスコアが200点もアップしました!!⇒こちらから<<<











posted by オリエンタルリリー at 16:08| Comment(0) | ショッピング | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

2012年02月25日

高級ノートが売れているそうですね

今朝のNHKニュースで取り上げられていました「高級ノートブーム」。

なんでも文房具の売り上げがこの十数年下がっている一方で

ノートに関しては売上増とのこと!!



中でも高級な品質の良いものが特に売れているそうです。

良く売れているのはA5〜A4ほどで、価格は良く売れるもので数千円も。

これだけデジタル化が進んでいるのに書き文字なんて時代に逆行?とも思えますが

品質の良いノートは数十年に渡って質が劣化しないことから

子供や孫の代まで残すつもりで書き込んでいる人もいるそうです。


取材を受けていたIT関係の男性は、万年筆で日頃思うことを書き込み

朝起きるとまずノートに向かいアイディアをまとめて書き留めるとか。

万年筆という文具も奥が深くて好きですが、記しておくノート自体が

消耗品ではないということに好感が持てました。


シルクのような表面に美しい文字を万年筆で・・・。

なかなか大人っぽくてよいなぁ。

文具はいつも100均で買っているという方も、たまには丸善なんかのぞいてみると

新しい発見があるかもしれません。

早速、私も今日は文具屋さんに行ってみようっと☆


日本最大級の大型文房具専門店【KDM】ここでも買えます!高級ノート





posted by オリエンタルリリー at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。